素人アフィリエイターの副業備忘録

副業に関する備忘録を綴ります。

Wordpress

WordPressの無料テーマ。どれを使おうか?

スポンサーリンク

WordPressのテーマを決める

レンタルサーバーも準備したし、Wordpressもインストール出来たし。
さぁブログを書き始めよう!と思っても、もう一つやらなければならないのが「テーマ」を選ぶこと。

テーマとは、簡単に言うと「ブログのデザイン」。
見た目のデザインだけではなく、FacebookやTwitterと連携したり、Googleなどの検索エンジンに乗りやすくなったりと、テーマによって機能も違う。
作った後からでも比較的簡単にテーマを変更できるんだけど、ここ1年ほどやってきて思うのは最初に決めるテーマは重要だということ。

テーマによっては、見た目や機能のカスタマイズ(改造ですな)を紹介しているサイトがあります。
私も、それを参考にしてカスタマイズしていましたが、途中でテーマを変更すると、そのカスタマイズは基本的には流用できない。
変更後のテーマで、またカスタマイズしないといけないのです。手間が大変。
更には、「選んだテーマのカスタマイズを紹介しているサイトが豊富」「初心者にもやさしい」の2点が重要です。
また、最近はスマホでサイト閲覧する人が多いのでPC・タブレット(iPadなど)・スマホの全ての端末表示に対応している「レスポンシブ対応」も大事ですね。

見た目のデザインにこだわらないのであれば、そんなに気にする必要もないと思います。
しかし、ブログを長く続けていくのであれば情報量が豊富なのは心強い。
この点も重視してテーマを選びましょう。

使っているテーマは「Stinger」

先に書きましたが、当初立ち上げたサイトは2つ。

クラブチームのサイトに使用したのは「BizVektor」。
これは、ブログというよりもチーム紹介などが中心となるので選んだテーマ。
見た目のスマートさが素敵なテーマです。
一部オプションを除いて無料のテーマです。

もうひとつの私的なブログ。
こちらは、いろいろとネットで評価も含め探しました結果、「Stinger」に決定。
「SEOに強い」というのも選定理由。
Wordpress無料テーマの中で、巷での評価は圧倒的に高い。
当初は、Stinger5を使っていましたが、現在はStinger Plus+。
カスタマイズで楽しんでいます(笑)

Stingerシリーズは、Stinger Plus+の配布は終了していて、現在のバージョンはStinger8。
また、Stingerから派生したものとして

アフイリエイトサイト構築に適したAFFINGER4
会社やお店のサイト構築にmicata(ミカタ)
もあります。

全くの初心者の方にはStingerを、アフィリエイトサイトを構築したい人にはAFFINGERをお勧めしますよー。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-Wordpress
-, , , , , ,